大震災

見ての通り大惨事。
ビッシリ入ってる本は意外にも堅牢で、1冊たりとも落ちませんでした。
倒壊したのはゲームソフトの山とプラモデル。
特に大物ゾイドの被害甚大で、現在も復旧活動中です。

それにしても凄かったですねぇ。
揺れ始めると驚きはするんですが、どうせすぐ止むだろうっていう
気持ちでいるものだから、全然覚悟が決まらない。
実際に今回のような大震災がきてもそんなもんで、全然危機意識が足りんです。
止み終わってから何と何を優先的に確保して逃げようとか、やっと考え始める始末。
平和ボケですね、見事なまでに平和ボケ。今回ばかりは思い知った。
ヘタ打ってたら一機死んでましたよ自分。人生で今のところ揺れも長さもベスト1
の地震でした、ベストって言うのはおかしいね。



ゲームハードはほぼノーダメージ。
DSのパッケージの土台が丈夫で全然崩れてなかった。
かの武田信玄も「DSの箱は石垣、DSの箱は城」という名言を残している
だけのことはあります。

ちなみに制作中のデータはちょうど昨晩にバックアップを取ってあったので、
もしもPCが大破する事態になっても万全の備えでした。

しかしながら、いつ何が起こるか本当に分かりませんね。
[PR]
by souka_t | 2011-03-11 22:18 | 日々よしなし事系 | Comments(5)
Commented by 宗(むね) at 2011-03-11 23:21 x
無事でよかったわ、ちょっとだけ心配した。

ちょっとだけなんだからね!!!
Commented at 2011-03-12 02:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-12 10:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 911 at 2011-03-13 00:06 x
御無事でなにより。
当方、職場に一泊したら風邪ひいたでござる。
Commented by souka_t at 2011-03-13 04:01
どうも 無事でしたー\(^o^)/
終始津波にビビッてましたが、結局来ませんでした。
テレビとかで流れてるああいう津波が来たらアウアウな
地域なんで怖かったっす
<< 地震後の湘南地域 【アナログゲーム】モンコレ・ヴ... >>