僕らのコーヒー
デジタル



インターネットの怖いところは、
ジュピターのPVの方が見たかったのは俺だけなのか
という錯覚に陥ることだ。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ショーナンロケッティアズブログは架空の湘南住まいヲタが更新している
チラ裏日記です。政治団体・宗教団体・冬馬君派とは無関係です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



皆さん、じゃがりこ!!
一週間いかがお過ごしでしたでしょうか?

先週は、意思疎通の難しさを思い知らされました。
相手のスペック自分のスペックという相対距離は
なかなかにして埋め難いもので、それが一昼夜の間ならば
しかたなくこれから時間をかけようとも思う訳ですが、
数年かけて埋まってなかったと実感すると愕然としてしまいます。
高校時代は教師になりたいと思ったこともありましたが、
ホントにそうしなくて良かったと安堵してしまう自分がいます。



■今週のガレージ大作戦の会

最終戦 トライアスロン


虹色パティシエールというアニメを、皆さん視聴されてますでしょうか?
日曜朝7時という気合の入った時間帯から放送している
一応の女児向けアニメでございます。
さてはてこのアニメ、めちゃモテ委員長とはまた違った
アニメ史に残る特異な展開を見せています。

前期の虹色パティシエールは、
妖精さんがスイーツ作りを助けてくれるという王道的な
女児向けファンタジーアニメでした。その中でも割と真剣にスイーツに取り組み、
スイーツ料理アニメという体裁をも見事に構築していましたが、
それが一層化け始めたのが今期です。

スイーツ作りコンテストを終えて、見事主人公チームが優勝し、
主人公がプロのパティシエールになるのが前期の終わり。
そこからなんと、今期では主人公達がショップを構え、
ショップの経営や販売戦略などにスポットが当たるガチ展開へ移行。
前期のファンタジー路線からは信じられないほどの現実路線を
女児達に見せ付けるステキなアニメへと変貌しました。

おっきなヲトモダチには竹達さんがレギュラーとして出演している事で
若干注目を浴びていますが、個人的には内容の方が俄然注目です。



はい、最終回も前置き長すぎです。
ガレージ大作戦の会の詳細行ってみましょう。



最終戦参戦者紹介



■Aristell
石川県でディアガールストーリーズ・ザ・ムービーが上映開始。
まさかの上映館拡大で石川県も範囲に入った事に驚きが隠せない!!
果たして彼は小野D派か?神谷派か? ついに最終戦。


■Shinone
ちっちゃな頃から悪ガキで、15でグランセフトオートの
主人公とまで呼ばれたこの男。ポケモンアニメで好きなゲストキャラは
第一期のヤンヤンマの回で大谷育江さんが見事に演じ分けたヒロトきゅん。
最終回もへったくりもないでっちあげプロフィールだ!!


■hyppnoss えーおーあい
誰かを愛することや 誰かに愛されること
どんな気持ちかしら いつかはきっと見つかるの。
船に乗る前に分かれたはずがサターン版ではいっしょに冒険。
ずっとキャラデザが貞元義之かと思ってたら今はアイマスの人。
最終回にしてメガドライバー思い出の一作について書くとはこれいかに。


■mikangori ロッテリア大先生
「FF13インターナショナルを買って今年を締めくくる」
PS3版をプレイした自分からすれば今年最も全力で止めたい発言。
他、同じく善意で止めたいと思った方はこちらのタグへメッセージを→ mikangori
我らの大先生、いよいよファイナルステージへ。
**当ブログはいたずらにスクウェアエニックスに喧嘩を売る気はございません**



●本戦

今回は陸海空それぞれに対応を迫られるトライアスロン。
マシン構築以上にコースの念入りな下見が求められた。


第一戦結果

1位 Aristell
2位 ー他全員タイムアウトー
  


第ニ戦結果

1位 Aristell
2位 ー他全員タイムアウトー


第三戦結果

1位 Aristell
2位 えーおーあい
3位 ー他タイムアウトー




最終回を制したのはやはりこの男・Aristell。
長い間皆さんご声援ありがとうございましたーーー!!!
来年はスポンサーのレッドブルの都合により開催未定となります。
企画の引継ぎサイトはいつでも募集中です。




●今回の名シーン













**次回配信告知!!**

きたる12/31深夜の年末年越し。
元クロムハウンズスカッド・ショーナンのメンバーによる
同窓会ボードゲーム配信をやります。

予定メンバーは
・えーおーあい
・大先生
・ゲットマン
・あ~る(交渉中)

惜しくも終了したクロムハウンズの思い出を語りながら、
ざわつくボードゲームをプレイする模様を中継します。
年末の負荷に配信が耐えられるかは分かりませんが、
是非 見に来てください。



■月曜のお菓子

・僕らのコーヒー
ほどよい甘さはさすが明治。このバランスは他に真似できない。 8点
[PR]
by souka_t | 2010-12-06 19:40 | 日々よしなし事系 | Comments(2)
Commented by ハマのエロ at 2010-12-08 16:35 x
忘年会で、ざわっ・・・なボードゲー大会とは乙だね
こっちは当日本番まっさかりだから参加できないけど、深夜まで続いていたら、ネット越しに顔を見せますわ
あぁ、時間が……時間がほしい
Commented by SOUKA_T at 2010-12-09 13:33
そういえば三日間中の三日目か。当日がんばってこいよーーー!! むしろ深夜が本番だから配信が重くなかったら見に来てくれい
<< 江ノ島 【プラモ】1/100トールギス3 >>