サウンドエクスプローラーズ03

■第三部 巻き込まれる人々■


試しに聞いたらアッサリ回答が示される。
そんな希望は幻想でしかなかった。
私は軌道修正を行うために、昨晩の方向へと話を運ぶ事にした。

「確かじゃないがCMソングだと思うんだ。
CMソングって言ったらアレだろ、何て言ったかアレよ」

「CMソングか、スピッツか?」

「ああ、そうそうスピッツな。スピッツ」


話は一晩熟成されてスピッツへと変化した。
全力で横道に入ったことに気づかず検索した。
多くの検索結果がヒットした。
どれがその曲っぽいか探し合った。
話は変わるが、"○○した。"を小刻みに連続させて
動作と時間の経過をリズミカルに表現するハルキの文章は、
スラスラと読みやすいと言われるが、逆にその読み易さを
マニュアル文に活かせないだろうかと考えながら読むと
なかなか先に進めない。分かりやすい読みやすい文章というのは、
こういった細かなテクの積み重ねだと思うのだが、
来年の出展物にはそのあたりの学習の成果をフィードバックしたい。
本編に戻ろうか。

「俺はスピッツの曲ならたいてい弾き語れるんだが、
その曲は聴いた事が無いな」

「なん・・・だと?」

日曜最初のオサレワード。
卍解を経た己の渾身の一撃が効かなかったような焦り。
いや、まだだ、通用しないわけが無い。と言わんばかりに続ける。

「スピッツの曲ってコレだろ、
「ラララ ラー ララン ラー ラッラッ ラッランラーララー」

昨晩の名曲が鼻歌として奏でられる。

「それカーペンターズだろ」

この男が音楽に詳しくて心底助かったと思う瞬間である。
お昼ご飯時に及ぶ程大幅に遠回りをした方向性を一気に修正した。


「カーペンターズなら綺麗な英語の発音で有名だな」

「はあ?綺麗な英語ってあいつら外人だろ?」

「外人の中でもとりわけ、だ。美しい発音で多くの名曲を残し、
若くして亡くなった。惜しまれる早過ぎた死ってやつだ」

「へえ~」

抜け目無く豆知識を挿入してくる。
加えて声はやや緑川光っぽい。
度々このイケメンどうしたものかと思わせられる一瞬である。

「その曲は英語なんだろう。アイアム フィーリン イッツローリン?」

「英単語の聞き取りは自信ないから、あんまり参考にするなよ。
メロディメインで頼むメロディで」

歌詞での探索は絶望的である。
以前のプロアクティブの曲探索編でも発揮した
トンデモ歌詞記憶では解決する件も解決しないと恐れた。

「CMソングで絞っても、膨大だな。片っ端から聞きながら
他の方法を考えようぜ」

「そうしよう」

ユーチューブなどの動画サイトで片っ端から検索し、
それらを端から再生していく作業を平行して解決策を練る。
そして、一つの策を提案するに至る。

「俺達にはメロディしかない、まず鼻歌を録音しよう」

「確かに、メロディは聞き覚えがある。メロディまでは正しそうだな」

そして録音される鼻歌の名曲。
今回の騒動の元となる nazo.mp3 が完成した。

「総力戦ってもんをみせてやんよ。
こいつをツイッターに張る、今オンラインのスカイプの奴に
片っ端から送って聞く、メッセのオンの奴も然り、そして」

発表される一大プロジェクト、
それを締めくくるのはー

「即レス性の高いVIPに投下する」

まさに形振りを構わぬ総力戦の様相を見せる。

「恐ろしい奴だ。地声を録音してVIPで投下とか、
躊躇無くやろうとするおまえが恐ろしい」

「wwwwwwwヘタクソワロスwwwwwwwwって笑われたら、
それはそれで面白いネタだろう。ブログのネタにもなる
行き詰った探索も進む可能性だってある。悪くない手だろ」

「まあな」

「とりあえずジャブといこうぜ、オンラインの奴に送りつけるわ」

私は軽快にメッセンジャーのメッセージウインドウへキーを叩いた。
その先はー


6番目の不心得者:
昨晩とあるCMソングの詳細がまったく思い出せなくて 朝まで議論になったんですが、
その鼻歌を作成したので、ちょっと聞いてみて欲しいです

ー"nazo.mp3" の転送が完了しました。ー

6番目の不心得者:
絶対 聞いたことあると思う ><

かつを節:
それ、酒のCMじゃね?

6番目の不心得者:
まぢかーーー 酒なのこれ

かつを節:
なんかそんな気がする



「今、重大な証言が入った。諸説に酒CM説が追加された」

「酒か、うーん・・・」


現在の諸説 カーペンターズ説・ユニセフ説・コーヒー説・酒説NEW
確定ライン メロディ・外人・英語・10年以上昔のCM

そして、更にオンライン勢への攻勢をかける。


6番目の不心得者:
どうしても思い出せないCMソングがあるんだ
鼻歌を取ったから聞いてくれ。

ーメッセンジャーのバージョンが違い "nazo.mp3" の送信がキャンセルされましたー

6番目の不心得者:
メッセンジャー古いから送れねえwwwwwwwwwww

この後にVIPに投下を視野に入れたアプロダうpを試みる。
そしてアドレスを相手に送った。


GM:
なんだこれw

6番目の不心得者:
わかんねえかなあ

GM:
どんな感じのCMだった?

6番目の不心得者:
外人がなんか作業してる。
90年代ぐらいに結構かかってた 最近聞かない。
英語的にアテにならないからメロディできいてくれ 聞き覚えあるよな?

GM:
聞いたことあるようなないような

6番目の不心得者:
なんか 思い出したら教えてくれ

GM:
スマネ


千葉県のバーチャファイターをこの件に巻き込んだ事により、
今回の役者は揃った。
時を同じくして、ツイッターにも探索用のつぶやきを投下する。


hypnoss
頼む、誰かこのCMソングの詳細を教えてくれ。 90年代に結構流れてたた思う。
英語部分は自信がないのでメロディで判断頼む。
http://www.アプロダフドレス パス:nazouta


熾烈な戦いの舞台は完成しつつあった。



ー第四部につづくー








□ 第四部以降の予告編 □



えー「あまりにも綺麗過ぎてさ、もう必死になれないよ」

かつ「もう判明したかと思うけど・・・」

ーこの事件の大ヤケド。nazo.mp3ファイルの対なる存在ー

宗「これのコードならありそうだな。歌ってみるか」

2004年の存在「この曲を探しています」

ー 全ての説を覆す。卓越した音声技術 ー

ロ「俺さ、帰宅してゲームをする毎日だったからさ」
[PR]
by souka_t | 2010-11-15 18:41 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< リプトン・ティーオレカスタード 第九回 ガレージ大作戦の会 >>