【同人制作】A4サイズラミネーター導入

日曜の第28次素材会議中、ラミネート加工の導入を真剣に検討したところ、
信じられない安さでラミネーターが特売されていたので即通販申し込み。
4日後の今日に届きました。佐川まあまあがんばった。



中身。
A4ラミネーター1機とラミネートフィルム名刺サイズ100枚入を11個。
他、送料無料にするために厚手の印刷用紙100枚入り900円も購入。
全部で4200円程度と非常に良いタイミングだった、我ながら良い買い物をした。



今回の主役・ラミネーター様。
A4対応ながら物凄くコンパクト。持ち運びもたぶん容易。
お腹がすいて倒れてる人がいたら「大丈夫だよボクがラミネートしてあげるよ!!」
と爽やかヒーロー的な登場も出来る。問題は電源だ。



早速、試作カードゲームをラミネートテストする用意。
写真上が今年前半からのらりくらり制作中の
シンプルウォーカードゲーム包囲戦(仮)。
下が名刺サイズラミネートフィルム。



ラミネーターが加熱モードに切り替わるまで約6分。
さあ、あつあつの中にフィルムで覆ったカードを突っ込むぜ!!



見ろっ!! ペラッペラッだった印刷用紙のカードが、
ピシッとした硬いカードへと変わった。
ラミネート効果まぢすげえ、ぬののふくからはがねのよろいに
防具を替えた安心感。防水効果も抜群だぜ。
お風呂でも遊べるカードゲームになった。 やんねえよ風呂で!!



若干そり曲がる。
このあたりは出来立てホヤホヤを、
辞書とかアイゼンがボチョムキンみたいな
ホロウ化した回を収録した少年ジャンプでプレスすれば
どうにかなるだろうか。要研究。



おまけ。
バムさん一押しのリッチプリン・ガリガリ君をラミネートしてみた。
[PR]
by souka_t | 2010-10-21 19:07 | 同人ゲーム制作 | Comments(0)
<< モンタナ幼稚園駐車場フリーマーケット 【ボードゲーム】同人ボードゲー... >>