【ゲーム】レインボーシックスベガス2・クリア感想


世間様がリーチやゾンビ退治に勤しむ中、
マイ・トムクランシーブーム。

■ゲーム簡易説明■
このゲームは、海外の架空戦記小説で有名なトムクランシー原作で
特殊部隊を題材とした一人称シュータの2作目。
前作同様、インドアな戦闘を好む層に支持された。



前作との大きな違いは"ダッシュできること"だろうか。
細かな違いこそあれど、大きな変化を感じたのはその一点ぐらい。
面白かった部分を伸ばす訳でもなく、無くしてしまった訳でもない。
前作に対しての追加ミッションディスク的な続編と言えばしっくり
くるかもしれない。

無論、前作同様に内容は面白い。
数あるFPSの中でも埋もれないほどの個性を持った
シュータに仕上がってる。今なおオンラインに人が集まっている事が
それを証明してると言えるだろう。

ただ、やはり前作をプレイした上で続編への期待値は高かった。
心躍るシングルプレイと長く遊べるオンラインは素晴らしいものだが、
それは前作とほぼ同等の物でしかなかった。
もう少し冒険しても良かったのではと思わずにはいられない。


総評するに、前作やってない人にはオススメ。
前作のような体験を今一度したい人にもちょいオススメ。
[PR]
by souka_t | 2010-10-07 13:18 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< ガリガリくんリッチプリンプリン はじめてのプラモデル 写真まとめ >>