コーラスウォーター オレンジ
デジタル


「ゲーマー」という言葉の定義は時代とともに変遷してきているが、
このほどマイクロソフトが、実績厨業界に特化した
マーケティングリサーチ機関「ポコン」においてアンケートを実施し、調査結果を公表した。
「あなたが、『あの人、ひょっとして実績厨…?』
『談合かも??』と心の中で思ってしまう、人の発言や行動を教えてください」
という設問に対するベスト10は以下のとおり。

(有効回答数は360人)

1位:ゲームスラング、実績用語、談合用語を使っている(37.2%)
2位:さりげなく複数のゴールドタグ・海外タグ・連コンなどを持っている(9.4%)
3位:1キンコンなどのキーワードや発売前のソフトの実績内容を話題にする(7.3%)
4位:高難易度実績などの話題だけ、熱く、テンション高く語ってしまう(4.2%)
5位:着メロがポコン(3.4%)
6位:海外版のリージョンや別実績などにやたら詳しい(3.1%)
7位:なんとなく雰囲気、匂い、勘でわかる(2.9%)
8位:「さっさと作業へ戻れ、遊びじゃねえんだぞ」の台詞をさりげなく日常に使う(2.5%)
9位:EAサーバー終了のお知らせの話題がでる(2.0%)
10位:実績スレや談合スレなど実績厨向けスレの動向を随時チェックしている(2.0%)
  

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ショーナンロケッティアズブログは架空の湘南住まいヲタが更新している
チラ裏日記です。政治団体・宗教団体・R25の誰得ランキングとは無関係です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



皆さん、のりしお!!
一週間いかがお過ごしでしたでしょうか?

先週は細かい出来事がいろいろあったのですが、
ここに書き切れなかったので、今週も小出しに
して行こうかと思います。
お誕生日ネタも最後のデカいヤツが残ってるので、
それは明日あたりに。


人の関心の話。

私の今年の大きなテーマになっています。
取っ掛かりは2つ3つありまして、
1つはドマイナーなゲームで遊んでいる時に、
ふと思う事です。それは、
"このゲームって面白いんだけど、どうしたら他人にそれが伝わるんだろうか?"
というものです。ゲームのプロモとか広告とか
そういう類のものではなく、自分の感じた"面白さ"
というものが、どうしたら効果的に伝える事が
できるのだろうかという個人的なフィーリングレベル
でやり取りする話です。

次はこのブログではお馴染み、我らが大先生の話に起因します。
対決シリーズで、得意のブリーチで逆3殺陣を食らうという失態劇は、
今年前半の出来事で記憶に新しいかと思われます。
もはや身内に於いては笑い話ではありますが、特訓に何時間も付き合った
自分としては納得の行かない結果です。
何故、彼は勝つ努力を怠ったのでしょう?

この2つの話の交点にあるのが"人の関心"です。
人は、関心を示さないものにはとんと疎く、それでいて
身の入らないものです。時には関心のないものには
否定的にもなります。微塵にも関心がない状態は
そのものに対して負の状態であると言えましょう。
少なくとも私はそう思います。

ゲームの例に充ててみましょう。
1段階目:国内ではろくにプロモもせず、パッケージはディズニー調、
2段階目:主人公はかわいくもなく格好良くもない動物。
3段階目:しかし、ゲーム内容は驚くべく革新的な内容。

3段階目の"面白い"に辿りつくまで、2段階を超えるほどの
"人の関心力"を引き出さなくてはいけません。
1段階目で関心力を失うのが"自称"ハードコアゲーマーというものです。
一度失った関心というものは得難く、偏見を覆すのは難しい。
絵や動画だけ観て"これはこういうゲームだ!"という偏見を持ってしまうと、
なかなか本当の"面白い"までの道筋を発見することは出来ません。
必要な分の関心を得るというのはとても難しい事です。

次に、大先生の例に充ててみましょう。
1段階目:大先生は日常で恥ずかしげもなく「なん・・だと」と言うほどブリーチ大好きです。
2段階目:大先生は疑うこともなく好きなアニメのキャラゲーを買ってきます。
3段階目:大先生は好きなキャラゲーで皆で遊びたいと思ってます。

大先生のブリーチゲームへの関心はそれなりで、上記の3段階を関心力で
飛び越え、人との対戦に及びます。では何故、大敗を期してしまったのでしょうか?
そうです。あるのです、4段階目の関心の壁が。
4段階目とは即ち、"大先生の好きなゲームで勝ちたい想い"です。
大先生は上辺で勝ちたいとは言っていますが、所詮は上辺です。
私の最大のミスはそれを引き出せなかった事でしょう。
関心力が達すれば、自ずと闘争心は生まれるものです。

この2例の他にも"人の関心"にまつわるエピソードが、
今年はたくさんありました。
どうしたら関心を得られるだろうか、私には何が出来るだろうか、
他ジャンルから上手いやり方を学べないものか、と試行錯誤する日々です。
そして、人の関心が動く瞬間を意識してみると、意外と面白い事が見えてくる時があります。




■今週のガレージ大作戦の会

第二回レース。
龍馬伝が終わったら全員集合、実況配信開始の流れを
今後とも作っていく予定で開催された第2レース!!
前回にジャンピング走法という風見ハヤトもびっくりな
曲芸を披露したShinone選手。その影響が各ファクトリー
の戦略転換を促した!!
日々進化するガレージ大作戦レース、今回の参戦マシンは?


各マシン

えーおーあい ジャンプ三輪型、冷凍攻撃バイク、ミサイル車両
Shinone    ジャンプ四輪型、ボール型射撃機

ロッテリア  ー遅刻のため不参戦ー

前回の各コースを研究してか、
各ファクトリーこぞって新型機の投入。
陸空2種のマシン備えから各コース専用のマシンを
備える時代を迎えた!! それにしても大先生、第二回目
にして無断欠席。次回から参戦者2人追加なので、
弁明があるまで追放処分かっ!?
今回はえーおーあい vs Shinone の一騎打ち!!

初戦オーバルコース。
前回猛威を振るったShinoneファクトリーの機体を
研究しつくしたチームえーおーあいは、
真っ向勝負を挑むためのジャンプ型三輪を開発。
マシンの軽量によりジャンプ力が一段階優れる
事で、マシン性能の上ではアドバンテージを
得たかに見えたが・・・。
終盤のミスを重ね、黙々と後ろについていたShinoneに
抜かれる。プレーヤースキルとジャンプポイントの
下見の足りなさでえーおーあい敗北。
初戦にして互いの意地をかけたサイバーフォーミュラ
ばりに熱い戦いを展開した。

第二戦谷コース。
落ちたら大きなロスとなる谷が怖いコース。
互いに初戦と同じジャンプ機を投入するかに見えた
一戦であったが、Shinoneまさかの新型機のボール型を投入。
初の武装機体を披露するShinoneファクトリーに会場騒然。
前面のマニュピュレーターに輝くタマゴ砲が
えーおーあいの最新鋭機の三輪型を粉砕するかに見えたが・・・。
タマゴ砲はなんなく交わされ、レース勝負に持ち込み
えーおーあい機圧勝。

第三戦ループコース。
ストレートを何回も往復するコース。
えーおーあい前レースの勝利で気を良くしたのか、
新型機である冷凍攻撃バイクを投入。
Shinoneファクトリーはここで安全策を取り
虎の子四輪ジャンプ機をオーダー。
テスト不十分な冷凍攻撃バイクの冷凍攻撃が当たれば、
Shinone機を沈黙させる事ができるという希望的観測で
勝負にくるものの、冷凍攻撃さっぱり当たらず。
Shinone機余裕を出して周回遅れとなったえーおーあい機
の後ろからライトアップ。まさに屈辱的。
Shinone余裕の勝利

第四戦小周りコース。
ひたすら小さい円状に走るコース。
ここで互いの陣営から物騒な雰囲気が立ち込める。
チームえーおーあい、掟破りのミサイル車両を投入を決断。
対するShinoneファクトリーからは、戦闘用のボール機を
この局面でオーダー。大会始まって以来の戦闘用機体同士の
対決を展開!! レース開始からあやしく相手を射線軸へと
詰め寄るShinoneのボール型機。だがしかし!!
えーおーあい機、限界まで"ミサイルを飛ばすための設計"
という"戦争にでも行く気なのか?"的な仕様の車体から
光の矢が飛び立つ。その光は三本1セット!!
見事にShinone機を捉え破壊。
大人しくない大人えーおーあい、手段を選ばずして勝利。

最終戦反重力コース。
ここまで同点という第2回にして最終回的な展開。
この期に及んでShinoneファクトリーはボール型をオーダー。
前レースの勝ちに沸くえーおーあいは、研究と意地をかけた
ジャンプ三輪型を再度投入。互いの技術と腕をかけた
大一番となるはずであったが・・・Shinoneまさかのドハマり。
えーおーあい安定した勝利を収めた。



今回のレース結果

1位 えーおーあい
2位 Shinone
ー遅刻ー ロッテリア



次回は陸レースに加えてようやく空レースも追加!!
参加者もまだまだ募集中だ!!
君も日曜夜の1時間を熱くレースしないか!!


次回レギュレーション

・動力は小エンジン1つまで
・プロペラは小2つまで





■ゲーム進行状況

・ダークセクター
エピデミック&インフェクション消化。明日もインフェクション!!

・ゴーストリコン2
ようやく1000コンプした。
シルバー開放日に便乗して良かった。

・エンドウォー
シルバー開放時のメンツ集合までの
暇つぶしに開封。 これ、実績バグ本当にヤバイな・・・


■月曜のお菓子

・コーラスウォーター オレンジ
このシリーズの安さはともかく、ヨーグルティーな中のほのかなオレンジが良い 7点
[PR]
by souka_t | 2010-09-20 19:10 | 日々よしなし事系 | Comments(2)
Commented by ハマのエロ at 2010-09-21 13:57 x
中々熱い展開だったみたいだね
次の会は是非観戦したいので、事前のインフォがあったら嬉しいな
Commented by souka_t at 2010-09-22 06:24
おけ。 次回は告知するよ!!
<< GRAW2 実績1000達成感想 家庭教師ヒットマンREBORN... >>