エルビーナタデココホワイト・ヨーグルト風味
デジタル


夏も終わりです。
今年はコミケ不参戦を決め込んで、緩やかにゲーム・読書・鑑賞を消化する
まったりとした夏になる予定でしたが、去年以上に創作が熱い夏となりました。
その中の1つを近々お見せできると思います。
それは、今自分に出来うる限りの全てを注ぎ込んだ一作となりました。
小手先のデザインテク・アイディア・資料収集・ウェブ連動
どころか、人脈・新技法も加味し、勝負屋を動員しての試行までも重ねた、
2010夏の集大成です。
出展は2011年5月頃予定なので、随分と前倒しに物事を進めてしまったものです。


はい、月曜日です。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


初音ミク神曲ランキング

ミク登場当時のボーカロイドは一過性のブームと思っていましたが、
ミク関連はここ数年衰え知らずで、予想以上に息が長く、
知らぬ間に名曲もいくつか生まれ、昨今ではカラオケにも収録される
という拡大っぷり。そんな熱狂を端から見ていて、とても不気味な物を
感じたもので、どうしてこんなヘリウムを吸ったような声が
人をそこまで魅了するのだろうか、とか、ツインテールキャラは
今にはじまったことじゃないが、どうしてこんな不健康そうな
薄緑を基調としたカラーチャートのキャラが人を魅了するのだろうか、
とか、いろいろ疑問と考察を繰り返したものです。

逆に、どうして自分がそこまでミク関連にシニカルなのか、
それには些細な理由がありまして。
一人のヲタとして"玩具ヲタ"というクラス特性を持ち合わすのが発端。
フィグマ・初音ミク発売の時、初日からおもいっきり難民になって、
結局購入できず、一気に冷めてしまったんですね。
"玩具は一期一会"という玩具ヲタ界の名言がありまして、
一期も一会も逃してしまった感があり、ああ、こりゃ縁が無いな、と。
ミク関連は縁がないな、と、ズバッと割りきってしまった感じです。

それから数年経ちまして、
ミクって結局何なんだろうな、という疑問に答えを付けるなら、
あれはやっぱり"音楽"なんだなと思います。
便利なシンセサイザーであって、架空の歌い手であって、アイドルでもある。
音楽と言ったら、自分らの世代では小室哲哉でTMNだった訳で、
今、ミクに夢中な小中高年にはTMNって何?って感じで、
小室哲哉ってこの前詐欺で捕まったおっさんな訳です。
逆に自分らからすれば、そのミクの曲は何?で、何でネギ持って回してるの?
な訳です。そんな感じに時代と共に音楽は変わるもので、いっそ
ミクのコスプレとか立体物もひっくるめて新しい"音"の"楽"しみ方で
音楽なのではと思うのです。
ミュージックってどうしてこんなに強いんだろうね。


■ゲーム進行状況

・ダークセクター
消化不良。明日は普通に対戦予定です。

・ヘイローウォーズ
経験値稼ぎ随時募集。

・レインボーシックスベガス2
オフはだいたい終わったのでオン着々と進行中。
ハンドガンで100キルとか泣きそうです。

・スカイクロラ
結構面白かった。ノーマルのラストが激烈ムズかったので
ハードとか無理。そういえば、クリアした後に機体改造できると知った。

・ガレージ大作戦
人と対戦してえなあ。

・ファイアーエムブレム 新紋章
2週目ちょっとづつ進行。弓兵兄弟が強い



■月曜のお菓子

・エルビーナタデココホワイト・ヨーグルト風味
以前もあったもののマイナーチェンジだが、レギュラーになってほしいぐらい美味い 8点
[PR]
by souka_t | 2010-08-30 19:11 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< とんがらし麺+LEE スカイクロラ・イノセンテイセス... >>