ピザーラ


引き続きごんざ丸帰還歓迎会。

ダークセクターの点数消化中に四畳半神話大系を見ながらピザパーティー
というアクロバティックな事をやった昨晩。
宅配ピザ(と言っても店舗でテイクアウト)なんて何年ぶりに食ったかな。
数年前に耳にチーズとソーセージが入ったピザが食ってみたくなって、
探したら、近場に店舗が無くて諦めた以来だったか。
冷凍の生地にトッピングして作ったりとかはしたんだよね。

いやーでも、このギットリ感って言うの? 身体に悪そうな物体。
ごんざ丸も笑いながら言ってたけど、このギットリ感はなかなか再現出来ないね。
身体に悪そうなものほど美味しくて仕方が無いなーってモグモグ食いながら語らったわ。
無論、流し込むのはコーラ。ギットンギトンになった口喉を酸で清掃する感じが
たまんないんだよ、分かるだろう? コーラ最強。

ピザをカタした後は、ショーナンロケッティアズ・アナログゲーム
第二段"包囲戦ver1.3"のテストプレー。
説明書のテキストから検証して、数回のプレイで今までに無かった発見が
いくつかあった。やはり、勝ってる負けてるに関わらず、ギャンブラー
の観点というものは凄いと実感した。
ごんざ丸はパチンカスなのだけど、勝ちへの執着たるや炎のごとくで、
こっちは"本当に勝ちに走ってくる人間のなんたるか"を忘れていた。
確実にマイナーチェンジを施して完成に近づけていたとはいえ、
この数ヶ月間とは何だったのだろう。いや、原因は明確。
勝つ努力から逃げてる人間と試行を繰り返していたからだ。
保育園からの付き合いとはいえ、やはり、最後に立ち塞がるのはこの男か。
おかげで一向に決定に至らなかった老将のスキルがほぼ決定した。
編み出された攻略法も鉄板には至らないが、根底を揺るがすもので、
更なる検証を要するとともに、新たなアイディアをもたらすキッカケとなった。
夜陰も深まり、帰宅の流れ。
帰還初日にも少し話題に上がった次回作の話を進めるために、互いに宿題を課した。
次回作は幕末を題材にしたカードゲーム"幕末舌戦(仮)"が決定。
来週までにその要素を挙げる事となった。 
[PR]
by souka_t | 2010-07-28 17:57 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】ウォンテッド・実績コ... 微糖午後の紅茶ミルクティー >>