【ゲーム】オーバーロード・クリア感想

ここ最近集中的に攻略していた、
XBOX360版オーバーロードのクリア感想。

■ゲーム簡易説明■
このゲームは、プレーヤーが魔王となって、
ミニオンと呼ばれる魔物を手足のように扱い攻略する
アクションゲーム。元が海外ゲームで宣伝のプッシュも弱い故に
知名度が低かったり、大分後になってローカライズされたりと、
埋もれる海外ゲームによくあるパターンを地で行ってしまった作品。
ちなみに海外では続編も存在する。



海外版ピクミンや3Dレミングスとはよく言ったもので、
指揮を誤るとゴミのように死んでいくミニオンは哀愁誘います。
力押しだけでなく、パズル的に攻める方法も多彩で、
ミニオンという群体を生かしたシステムは非常に
良く出来てると感じました。

接近戦のブラウン、中距離攻撃のレッド、のしかかりのグリーン
、回復役・渡航要員のブルー、と、それぞれのミニオンの特徴は上手く、
動員上限を考えての編成は新天地に進むごとに考えさせられます。
また、戦利品の種類も大変多く、拾っては着飾っていくミニオンの姿は
目まぐるしく変り、その群体の動きも暴徒のようで面白いです。

敵の種類も多く、それぞれに攻略法が存在するのも良い点です。
新しい敵と遭遇した時に新たな対処法を練るのは攻略的に楽しく、
スマートに対処できるようになるとこのゲームの楽しさが分かってきます。

反面、たまにAIの反応がおかしくなり、思うようにミニオンが
動いてくれない時があります。吹っ飛ばされて通行不能な場所にハマる
事もたまにあります。そういった若干の造りの粗さが残念です。

オンライン対戦もありますが、日本語版は隔離かつ過疎ってます。

総評するに、そこそこ面白いので割りとオススメ。
[PR]
by souka_t | 2010-04-25 08:03 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< クラッシャーズ・白桃オレ 【ゲーム】アフターバーナークラ... >>