【ゲーム】フェイブル2・実績1000達感想。


フェイブル2のDLC以外で解除できる実績をコンプするまで
やり込んだので、その感想をば。

■ゲーム簡易説明■
このゲームは旧XBOXで好評だった海外製RPGの続編。
マイクロソフトゲームスタジオ製で、ピーターモリニューが
手掛ける大作として高い話題性を呼んでいた。



これほどストレスの無いロールプレイングも
なかなか無いんじゃないかな。
ビジュアル面での造り込みが凄くて、
操作周りがシンプルで分かりやすく、
ガイド機能もかなり親切で、とにかく快適だった。
傑作・良作かどうかはさておき、
優れた完成度を誇るゲームである事は、
プレイ中に随所で感じ取れた。

その反面、
死亡や悪事のペナルティ部分が若干甘く、
歯応えのある内容とは言えなかった。
この辺りは、ロールプレイに専念させるための
配慮だったのかもれない。

クエスト本編がかなり短いのも、
人によっては不満を覚えると思う。
サブクエストの量はそれなりにあるので、
そっちを遊ぶ余裕があれば、ある程度満足できるが、
物件買占めやガーゴイルの宝探しなどの
やり込み要素も意外と早く終わってしまう量なので、
やはり長持ちするゲームとは言い難い。

街並みや、人だかりの出来る様子など、
"生きている街"の表現においては現代の最高峰
なのは間違いない。洗練されたインターフェースも
現代を代表できる出来だ。造りに一切の不満が無い。
が、もう少しプレーヤーの挑戦欲を満たす要素が欲しかった。

総評するに、RPG初心者や洋ゲー入門に大変オススメ。
実績的にも何気に美味しい。
[PR]
by souka_t | 2010-02-23 19:35 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】ゴーストリコンアドバ... ぎゅっ搾りレッドグレープフルーツ >>