8/1突発プログラミング勉強会で遊んだゲームの一言感想
グラム氏による
8/1に開催した突発プログラミング勉強会、の後に遊んだゲームの一言感想です。


■RRR
カナイさん原作、2010秋ワンドローさんの作品。3戦。
情報は完全公開なので、経験の差は出やすいゲームではあります。




■シラストピア
ショーナンロケッティアズ2015春の作品。読み合いが悩ましく、
短時間で終わるので良いです。




■ウサギの黄金時代テスト
ショーナンロケッティアズ今年秋予定の新作。手札交換が決まり、
その後に手札1枚奪取されたものの、次の引きに恵まれて決着。



■来年の新作テスト
ショーナンロケッティアズ来年春予定の新作。初心者でもすぐ理解できる
協力ゲーム。現在バランス調整中です。




■ウサギの騎士団とペンギンの軍隊
ショーナンロケッティアズ2013春の作品。簡単ルールで能力もわかりやすい。
チームを組む時に悩みすぎないのが軽く遊ぶコツかもです。




プレイ評/グラム氏




■  [PR]
# by souka_t | 2015-08-03 19:24 | Trackback | Comments(0)
2015年 月曜更新第31回
月曜更新です。


先週は、新作ウサギの黄金時代の量産に着手しました。
製造の傍らでアニメ・ソードアートオンラインを見始めたのですが、
これがまた大変面白く、現在4話まで視聴。
見た人なら分かると思います、そーです、サチが死ぬ回です。
いやあ最初のログアウトできないの掴みもばっちりでしたが、
ここに来て重くがっしり見る側を掴みに来てて、先が気になって仕方ない。
おもしろいっすわーソードアート。今更のマイブームです。



■コミュ障の話

ライブ配信系サイトでよくみかけたり、聞いたりするんだけど、
幸いにも現実でこれを口にする人は周りに少ない。

配信とかで、タグに「コミュ障」と入れたり、
完全な受身で「私コミュ障なんでレスよろしく」
なんてものが横行してるんですけど、
これそもそも会話が不得意って意思表示してるつもりでやって、
結果会話を拒絶してるんですよね。
だってそんなこと言ってしゃべらない免罪符にしてる配信者の
ライブを見たいですか? 聞くほうだってできれば会話が
達者でセンスが良い配信を見たいでしょうよ。
それで良心なんて出して大量にレスを投下してやろうとか思って
レスしたはいいが、「うん」「そうだね」なんて淡白に反応されて
話が広がらなかった上に「もっとレスしてください」なんて
無尽蔵に催促してきたらどーですかねー、
よほどの人間観察マシンでなければ窓閉じますよね。
私はよほどの人間観察マシンだから刺さりきるまでレス投下して
本当にからっぽな人間なのかを確認してから
「アマゾンカード買いに行くので落ちます」って書いて窓閉じますけどね。

「コミュ障ですけど一生懸命しゃべる努力しますから相手してください」
とまで謙虚になると印象が変わってきます。、
コミュ障を自称する上でのポイントは、"それでも努力する気はあるのか"
という一点のみなのです。
私が思うに、この努力をする気がある人はコミュ障なんかじゃあありません。
いずれ中身が詰まって口が柔らかくなり流暢にしゃべれるようになる人です。
555の社長風に言えば 「あなたは中の上の人間です」
コミュ障をとりあえず自称しておくことで相手にてかげんを促し、
コミュ障という免罪符言葉を120%のポテンシャルで運用できるスタイルが
まさにしくコレです。

とどのつまり、昨今走り続ける「コミュ障」という言葉の正体とは、
「会話ができないしするためになんの努力もする気ないけどかまって欲しい私の相手して」
であり、何の対価も払えず物を求める乞食となんら変わらない存在なのです。
以前ねっとらじおで「レス乞食」という言葉が有りましたが、まさしくそれ。

問題はこれを現実で使う輩で、
「オレってコミュ障なんすよねー」
なんて言われた日にはどうしますかね。
まず疑うべきは"おまえと話すの面倒くさいから話してくんな"という
意味合いが潜んでる可能性なんですが、ライブ配信者なら
配信を立ち上げるまでして実施してる訳だからかまって欲しい9割の可能性は堅いの
でまずない。
なので現実で言われたら、わたしはこう返しますね

「へえ コミュ障害なんですかー コミュ障だけど話す努力をする人ですか?
ちなみに私は会話マスターですよ?」



エピソード会話マスターの話はまた次回。








■  [PR]
# by souka_t | 2015-08-03 06:49 | Trackback | Comments(0)
【プラモ】はじめての模型 カプル
スパロボをクリアしたケイさん、
釘は熱いうちに打てという勢いでプラモデルを作らせてみました。
以下、本人の感想です。



ショーナンのまたまた強引なすすめで
プラモデルをつくることになりました。
ホームセンターでモビルカプルが500円で売ってたので
買いました。
かわいい丸っこいボディーと、500円なら作りやすいだろうって事で
チョイスしちゃいました。

最初、ポリキャップというゴム製みたいな素材を
パーツにはめるのに悪戦苦闘しました。
多分それだけで30分くらい費やしたかも…
ショーナンがいうには、古いキットは劣化している可能性もあるそうです。

で、最初は正直苦痛だったプラモデル作り
でも、足パーツ、腕パーツ、胴体パーツを作り上げているうちに
段々面白くなりました。
最初はプラモデル作りは途方もない道程に感じたけど
段々作っていくうちに慣れて完成したらどんな感じなんだろうって
わくわくに変わっていきました。

このカプルの中心部分、胴体パーツをつくりあげ、
足パーツ、腕パーツを装着し、完成しました。
各々の四肢を取り付ける工程はとても楽しかったです!。

で!カプルですが、とても可愛いです!
ショーナンさんがいうにはこの値段にしては
よく動くしボリュームあるっていってました!
500円にしてはかなりお買い得かも!

またもしかしたらつくるかもしれません!



レビュー・撮影/ケイ


■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-31 05:54 | いと模型もおかし | Trackback | Comments(0)
7/26 川崎多摩市ゲーム会で遊んだゲーム感想
日曜にゲーム会行ってきました。
今回はテスト多めで、小さいのやら大勢でやるのやら
やや重めのやら内容盛りだくさんです。



■海パラダイス

植民地戦争さんの秋の新作で、水族館に
海の生物を集めていくダイスゲーム。

会場についた時にはプレイ中で既に終盤。
それぞれの盤面が、高得点に生物を積み込む即点重視と
バランス良く配置してラインポイントを稼ぐタイプに分かれ、
最終的にラインポイントのダイスロール加点で決算時に逆転する
面白い展開でした。
カンタンなロールとダイスの選択で遊べるので
幅広い層にウケそうな一作です。



■冷戦ペンギン

拙作で秋のゲームマーケット出展予定の新作。
短期決戦正体隠匿ゲーム。
今回2ライフルール(基本)と3ライフルール(上級)でプレイ。

作った自分が全く状況を把握できなかったのですが、
他者のプレイ研究が進み、わずかな行動から敵味方の識別を
行っていたのが印象的でした。
窮地に陥った後の二重スパイを実行できたのがちょっと誇らしい。
2ライフルールは2巡するかしないかの超ショートゲームですが、
今回3ライフゲームは3巡ぐらいしてたのが印象的でした。

既に量産完了してるので秋に確実に出します!
コースター2つセットは予約限定になるからみんな早期予約してね!!



■3人用テストゲーム(仮)

思いつきで作った拙作3人専用。
「1人がデッキを担当するゲーム」から端を発し
3つどもえの思惑が交差するゲームをめざし制作中。

試しにやった感じ、まだまだいろんなところが不消化なり~



■ウサギの黄金時代

拙作の新作その2。
3アクションポイントの選択を考えて資源を溜めて
相手より早く6点を取るゲーム。
アクションにはカードの補充やパス時の換金も含み
その都度その都度の選択を悩み30分ほど楽しむ
ゲームを目指したところ、だいたいそんな感じになった。

前回出た需要動かない問題も、3点と2点のカードに需要と紐付けし
ほぼほぼ解決。 詰まるところ引き運ってところも間口の広げに成功
したと思う。 なにせ今回初プレイ者にわたしが大敗した。うぐぐ

秋に出ます! こちらもコースター1つセットは予約限定ですので
早期に予約おなしゃす!! そんなにたくさん作れないからなッコースター!!




■ニエモン

とりにくゲーム部さんのイケニエモンスターのリニューアル版。
以前はモノクロドットだったアートがフルカラーキャライラストとなっている。
ゲームは5階建ての塔にそれぞれモンスターを配置し、
互いの塔に1階から順に挑んでいき、最終的に稼いだ魂の数で決着する。

階層それぞれに補正が掛かるので、配置の時点で結構
悩ましくて良い。なにを配してなにを手元に残すか、
こういった準備段階が楽しいのは好み。
カード効果もなかなかトリッキーで盛り上がった。
なかなかいいっすこれ




■ボーナンザ

久しぶりのボーナンザ。
プレイするごとやプレイする会によってルールが毎度
ちょっとづつ違ってた妙なゲームで、いよいよ正しいルールで
プレイできたんじゃないかと思う。

3つ目の畑を作るか否か、高値カードを無理して集めるべきか
手札に身をゆだねるべきか、何度やってもこのあたり悩ましい。
ゆるい交渉ゲームのオールタイムベストだろう!



■どうぶつえんカードゲーム

AYANASさんのテストゲーム。
どうぶつパレットのカード版で、動物の効果による資源変換を
より直接的に楽しむ感じ。
元手の資源産出がドローによる引き次第になったため、
プレイ感は格段に軽くなってる。
動物も2つまでのストックになり、複雑なコンボを意識する
必要もなくなった分よりライトな感じになった。
なにより多くの動物カードが並ぶ場の華やかさが良い。
これまた秋の話題作になりそう!



■ソロモンの王国

始まりました東日本ソロモン王座決定戦。
予選を潜り抜けてきたのは以下三名のつわものたち。

緻密な計算はお手の物、資源確保のプロフェッショナル・エヌ氏!!
大司教20ポイントのボーナスでここまで勝ち残ってきた
ソロモン界の大司教猊下・りつ!!
領土内政拡張マニア橋作り職人・ショーナン!!

今年もはじまりました世紀の一戦。
東日本でもっともソロモンの王国が上手いプレーヤーを決定するフェス!

序盤はセオリー通りの建設競争。
点数の上でいきなり飛ばすエヌ氏を横目に
早期から橋建設に着手するショーナン重工。
そして序盤より大司教の座に執心りつ猊下。

中盤、先手番争いが起こり
エヌ氏とりつ猊下のデッドヒート。
手番差で立てられなかった建物など出るタイミング戦を展開。

終盤、後れを取るショーナン起死回生の
神殿建設シフトにより大司教の座をりつより奪うが、
ただただ足を引っ張りエヌ氏の独走で終局。

なかなか名試合でした。
次回はソロモンウインターカップ予選です。
予選参加希望者はお早めにご応募ください!!!
現東日本ソロモンチャンプ・エヌ氏を打倒するのは君だ!!

ソロモンの歴史がまた1ページ。




■ぶたぶたこぶた

最初は全員人間からスタートし、次第にブタに成り果てる人が現れ、
人間とブタの対立へと発展していくゲーム。
ブタは出荷されたら負け、人間はブタの国へ送られたら負け。

ひたすらカード効果を使っていくかドローするのだが、
ドローした時に勝敗が関わるカードをほ引いたら負けなので
できうるかぎりドローしたくない我慢比べのような感じ。
カードを抱え込むと負け陣営の中で更にマイナスポイントを
多く受けるため、うまーく出すカードも調整しなくてはならない。
意外と悩ましい。



ブタを引くとブタになる。

ブタになりたい状況があったり、なりたくない状況があったり、
この妙なプレイ感は今日一かも。 わいわい楽しかった。



ここからエヌ氏と二次会。
シラストピアを受け渡してプレイしようとするも
カードが3枚足りなかった 入れ忘れてたごめんちゃい><

以下やや急ぎでプレイしたので短文感想



■ライアーマフィア

カードを裏向きに出して効果を宣言しあうブラフゲーム。
最初モヤモヤしたので2~3度繰り返してやってみた。
嘘つかないとハメられる局面があったりと所々息苦しいのが
ブラフゲー然としてる。




■バトルコンソール

ここ最近ちょっとマイブーム。
今回は近接機体と狙撃機体を構築。
近接機体はその体を現した力押しで勝利を掴むも、
狙撃機体は相手のスタン兵器の前にレンジが取れず撃破される。




■おてんきカエル

雨天・晴天のカードいずれか4枚場に出たら
該当する点数カードの点を獲得するゲーム。
ちょっと急いでたから実質半ゲームぐらいしかできんかったけど
これ結構面白い気がする。



そんな具合で多摩会でした。
これでしばらくは製造専念、8月は手を動かすぜ!!


プレイ評/ショーナン
■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-28 07:21 | ボードゲーム | Trackback | Comments(0)
2015年 月曜更新第30回
月曜更新です。

先週もゲーム会行ってきました。
ゲームの感想は明日ぐらいにアップ予定でっす。

さあ、コミケシーズンがやってきましたね。
この時期になると当落通知関連の検索ワードで
当ブログにこられる方をちょくちょく見ます。
ちょっとした季節の風物詩といったところでしょーか。

ゲムマの方ももうすぐ当落発表です!
さすがにサークルも増えてきたことだしあぶれることもあるのかな。
募集した後にギリギりまで配置を考えてくれるあたり
まだまだ小回りの利くイベントって感じです。


話は変わって先週は、親戚のケイさんがスパロボにドハマりした話を
ずっと聞いとりました。なんだかんだで45話ぐらいの長丁場をくぐり抜け
クリアしたみたいです。てきとーに勧めたゲームにここまで没頭するとは
思いませんでしたッ!がんばった!!

以下ケイさんのスパロボ感想





「ケイが好きなキャラを育成するゲームだよ!」とショーナンにいわれ
、仕方なくはじめた第四時スーパーロボット大戦。
蓋を開けてみると、苦手なロボットに、シミュレーション‥。
「続けていくと面白いから!」とショーナンの言葉に
騙されたつもりで1,2,3話とクリアして
改造やロボット乗換などを知り、段々のめりこんでいく‥
10話くらいになると、もう私はすでにスーパーロボットクラスタでした‥
で、ショーナンが「このパイロットはつかえない!」という制止を振り切り
気に入ったコウとキースを使う。
序盤ではコウ、レッシイ、アムロの3大エースでほとんどの敵を蹴散らすが
後半になるとそうはいかない。
囮の性能を極限に上げても絶対安全というものがなくなっていった。
序盤~中盤はいかに好きなパイロットやロボットを育てるか、で楽しめるけど
中盤~後半からは、いかに被害を受けずに敵を全滅させるか。
後半では、使えるキャラクターとそうでないキャラクターが浮き彫りになってくる。
エースにしようと思ったキースはレベル50以上にはなったけど、
結局レベル38のカミーユとかいうほうが強かったり・・・。

正直、後半は苦痛の方が大きかった。
なぜならロボットの改造はあらかたすまし、キャラクターも育成しきっており。
残されたのは、鬼のような物量をどう倒していくかという消化ゲームみたい
になっていったから‥

でも全体的に楽しめました。
キャラを育てる楽しさは名作RPGに見劣りしません!
もしかしたら別のシリーズもやるかも!
面白さはなんだかんだで95点でした!

気に入ったロボット部門   キャラクター部門

一位 GP-03           一位 コウ
二位 エルガイム         二位 シャア
三位 サザビー          三位 キース

こしごえケイでした!



■記念スクショ


宇宙でダイモスの必殺技が使えず憤慨するケイさん
のスクショだそうです。



エンディング記念だそうです。


■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-27 10:14 | 日々よしなし事系 | Trackback | Comments(0)
りつ宅会で遊んだゲームの感想
久々のりっちゃん宅会。
宅会と言っても8人とか来てたので
ほぼほぼゲーム会。



■ヒスパニョーラ

ボードを使うトリックテイキング。
トリックを取った色の船に船員コマを乗せて行き、
ラウンド終了時に船員と船長(中央席)が点数化する。
船が満席だと船員が1人島流しになりマイナス決算となるため、
ラウンド終了時の状態をうまく調整する必要がある。
しかし、トリックテイキングの性質上
ラウンド後半に勝つように調整するのが難しい。
皆後半は切り札を温存するから狙った色で勝つのは困難、
勝てるときにばんばんデカイ数字で船員乗っけていくのが
良い気がする。
今回は人数分のラウンドを行うショートゲームでやってみたが、
だいぶ点が寄った。ボード上のしのぎは結構面白い。




■お絵かきゲーム(仮)
あ~るさんの試作。
たいていこういったゲームは上手い下手の差を埋めるために
お絵かき部分にやたらめったら制限を入れるものだが、
これは逆に一切制限無しでド直球に上手い下手が関わってくる。
なので、出題はややヒネりの気味の方がいいのかもしれない。
今回は容赦なくキャラモノの出題が飛び良い具合に描く側を悩ませた。



今回最もざわついた出題「ジャック」。
アニメで動物キャラというヒントカードを頼りに、
皆がジャックを描く。 中にトランプのジャックとブラックジャックが
混ざってるあたり良い具合に混迷を極めているの図。



正解のジャックはこれ。
ジャックってこいつかよっ!!



ここで午前が終わり昼食カレータイム。
グラム菜園のナスも具に入ってます!




■テストゲーム(仮)

いおさんの試作。
カード束でいくつものルールで遊べる系。
1つはスタイリッシュなボウズめくり、
もう1つは計49にできるだけ合わせるドラフトで遊んだ。
いずれも小刻み良いトランプライクなゲームやった。




■チグリスユーフラテス

今回これやりに来たってぐらいあらかじめマニュアルを熟読しておいて
インストするも、諸所「この場合どうなるんだ?」という抜け多し。
クニツィア先生、ルール多いっすようこれ~。
ゲームは1度やった感じクソ面白い。
よほど気合入った時じゃないとインストしたくねえなあ~。

上の画像は最序盤の図。
牛国が赤のモニュメントを建設したところでざわつきはじめる。


中盤。
牛国のモニュメント半権が獅子国に奪取される。
その一方東部では江南の壷国と江北の弓国の中原をめぐる
激しい緑闘争開始。


終局。
西側で戦乱がつづき、中原で災害が起きてから
最終的に壷国中原撤退。


決算。
全色均等に集めないといけないため
あれこれ施策してきたものの大いに点数が寄る。
1色で争うとぜんぜん点数伸びなーい。

とても良いマルチゲームだった。
インストがややめんどうなところだけだわー。



■バトルコンソール01

重ゲーのあとは適度にダイスでも振ろう
ということでロボる。
オールレンジスピード機vsライフルエコ機。
序盤すこしづつレンジを探りながら対峙し
マメ鉄砲を当て合う。
最終的にエコ機のライフルがクリティカルを決めスピード機撃墜
チュドーン!!。



■カカオ

タイル見て分かるルールってステキだよねを体現したゲーム。
作業員が書かれた方向にあるアクションをひたすら実行していくだけ。
作業員タイルが二面隣接する空白があれば1つアクションタイルを配置し
場が拡大していく。個人ボードは産出資源のカカオを収納する倉庫と
最終決算に関わる水門の進度とストーンヘッジが描かれている。
カカオ要素? 水門とストーンヘッジと言ったらカカオだろ。
何を言ってるんだ君達は。


まず2人いちゃいちゃキャキャムフフとプレイする。
ふむ面白い。


そして4人でうぇーいっとプレイする。
うむむ面白い。

なによりも変に患ったアクションが無いのが良い、
わかりやすい、これに尽きる。
かといってお互いの利害を見て配置していくプレイは悩ましい。
カカオ要素?コマがカカオの形してりゃいいんだよ。



■ペンギンパーティー

超久々にペンパる。
ペンギンがピラミッドを作るとかメルヘンなゲーム
じゃねーからこれ。 正真正銘殺しに行くゲームだから。




■宝石の煌き

宝石各色3つづつか1色2つを取って行きカードをゲットして
15点をめざすゲーム。
最初は地味な資源取りだけどそのうち派手にカードを取り始めたり
高得点の人物カードが移動し始めたりしていく
だんだん楽しくなるゲーム。
だいたい2段階目のカードが減る頃には人物カードが動くので、
それで決着が付く感じ。ルール自体はかなりシンプル。


妖怪メダルケースと同じサイズという
衝撃の事実。 3段階目のカードが動かないのも妖怪のしわざ!?

というオチがついたところで終わる。


今日一はむずかしいな。
ワンモアチャンスばっちこいはカカオ
めんどくせえけど内容はチグユー



プレイ評/ショーナン



■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-21 06:24 | ボードゲーム | Trackback | Comments(0)
【ゲーム】ファイナルファンタジー9感想


ディスク2が2枚入ってたというトンデモ事件に見舞われながらも、
ようやくクリア。

いやー すごく面白かった。
ゲームの肝となるアクティブタイムバトルは、
前作8に比べると少し先祖帰りした従来の手堅い造りで、
アビリティの獲得などの育成要素はやり込むに足る楽しさ。
それでいてキャラのエピソードの盛り込み方が丁寧だった。
JRPGかくあるべしを体現した大作と言ってもいいだろう。
当時プレイしてなかったのが惜しまれるけど、
今プレイしても充分面白かった。
FFは5が好きだけど、キャラや話は9がいいかもしれない。

全般に渡って良い出来だったけど、
ほんのり惜しい点もある。
まず、描画の関係か戦闘がやや長めになること、
次に、アビリティに共通のものが多くてそこまで
個性を出せてなかった点、
あとは注意しないと取り逃す要素が多い点。

戦闘はハードの問題だと思うから致し方なし、
それでも8よりは良くなってる。たぶんその意見多かったのだろうか
10では物凄く戦闘のテンポは改善されてた気がした。
オートポーションもよくないんだよな。
アビリティも10には個別ボードのスフィア盤になってて
ああなるほどって感じに改善されてる。
取り逃し要素は、はじめから「ぬすむ」が使えるキャラがいる
時点でイヤな予感しかしなかったけど、あえてレアアイテムに
こだわらない方向で進めたら、魔法の未修得具合やアビリティの空白が
多すぎるところからすると大分取り逃したと思う。
それでもジタンレベル60・他が50ぐらいでラスボスをギリギり撃破
したので、ゲーム上問題は無いのだろう。取り逃しを不快と思うか
思わないかの気持ちの問題。

これこそリメイクしてほしいね。


それにしても所々出てくる名称が
これまでのファイナルファンタジー総集編って感じでよかった。
ガーランドや4カオスってたしか1だったか、
ヒルダ姫はたしか2、飛空挺インビシブルは3、
トランスや召喚魔法アレキサンダーは6
あのでっかい世界樹もあるいみ5のボス、
7はやってねえからしらね。





■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-20 05:17 | そこはかとなくゲーム系 | Trackback | Comments(0)
2015年 月曜更新第29回
月曜更新。

先週は、ボドゲ宅会とFF9クリアなどもろもろネタがあったので
1つづつ別項で更新予定。

いやはや蒸してきました、じわじわ暑く寝苦しくなってきました。
ちょっちダレ気味です、重要な作業だいたいカタしておいてよかった。
なんとなーくデジゲーにハマってみたり、なんとなーく久々にツクール
いぢってみたり、今月はホントだらだらしてます。
そんな中、新グッズ案も固まってきたので、そのあたりも
そろそろブログでお見せできるかなと思います。おたのしみに。


先々週掲載し忘れてたハマ寿司の写真。









相変わらず寿司屋じゃねーだろってメニュー満載。
極めつけは最後にねーちゃんが頼んだケーキでしょうか。
もうファミレスだろこれ。






■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-20 04:19 | 日々よしなし事系 | Trackback | Comments(0)
7/26 ゲーム会告知
【ゲーム会告知】

川崎市多摩市民館でボードゲーム会やります。
最寄は小田急線向丘遊園駅です。 会費400~500円(集まった人数次第)
詳細はこちら

ボドゲやったことない初心者さんでもボドゲ制作してる
デザイナーさんでもウェルカムな会です。
主催は植民地戦争さんです。

部屋に眠らせててなかなかできないゲームを持っていくもよし、
手ぶらで遊びにくるもよし、小田急沿いにお住まいなら大変
参加しやすい立地となっております。 ぜひぜひご参加を~。




■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-17 04:32 | ボードゲーム | Trackback | Comments(0)
マリオカート8サントラ届いた

ニンテンドークラブポイント終了とのことで、
いつだったか残りのポイント全て注ぎ込んでマリオカートのサントラを注文。

思えばニンクラ景品はいろいろ貰ってきました、
花札・レターセット・DSソフトケース・景品用オリジナルソフト数種・
マリオの帽子・マリオの帽子型チャック袋・各種サントラ・特典カレンダー・
ウィー用ゴールデンゲームパッドなどなど。

なんだかんだでニンテンハードでいっぱい遊んできましたねえ。
というか今もゼノブレイド・マリカ・スマブラ・ポケモンといった具合に
電源ゲームは一層ニンテン漬けな自分であります。
ゼノブレイドくっそおもしれぇえええ!!



今回の景品マリカサントラ。
いいっすコレ!! かなりイイ。
2枚組みでDLCコースのエフゼロ・どぶ森・ゼルダの曲もちゃんと
収録されとります。
マリカのコース曲1つ1つでさえ何度も聞ける良い曲が多いのに、
このボリュームときたら、まぢパネェす。




■  [PR]
# by souka_t | 2015-07-14 19:05 | そこはかとなくゲーム系 | Trackback | Comments(0)